麻枝准、新作シャーロットで天才ぶりを発揮!曲や歌詞の評価は?

この記事は約 2 分で読めます。

 

batch_V99xY

 

対に見てはいけない!麻枝准、禁断の秘密

 

新作アニメ、Charlotteを担当する麻枝さん。

シナリオや音楽を担当という事で、

どんなストーリーになっているか、今から楽しみですね!

 

今回は、

・麻枝准の生い立ち

・新作シャーロットについて

曲や歌詞の評価は?

 

など、色々まとめてみました。

スポンサーリンク

 

麻枝准のプロフィール

 

名前      麻枝准

生年月日   1975年1月3日(40歳)

出身地    三重県

職業     シナリオライター、作曲家

活動期間   1997年〜

事務所     key

 

麻枝准の生い立ち

 

batch_20120325235010

 

 

小学生の時から、自分で物語を作るなど

創作活動をしていた麻枝さん。

 

すでに小説を書き始めるなど、

物語への思いは、強いものがありました。

学校で出している新聞に、自分の小説を乗せるなど

この頃から、見てもらう事へのこだわりがあったのですね。

 

物語を作る事が好きな、麻枝准さんですが

高校入学後は、作曲、作詞活動をスタートします。

 

学年で1位を取るなど、

学業も優秀な麻枝さんでしたが、

学校には中々馴染めなかったようです。

 

高校時代は友人が出来ず、

音楽の授業で移動する時、

一人きりで移動するのが、目立って嫌だった

というエピソードがあります。

 

麻枝さんは180センチ近くあり

大きいので、尚更目立ったのでしょう。

しかし、学生時代に孤独を経験した事が

今の創作活動に大きく影響する事になります。

 

大学生になると、

さらに音楽に没頭していきます。

一緒に音楽製作をしていく

親友、中川の存在もあり

楽曲製作に明け暮れました。

 

この頃には、シナリオライターより

ゲーム音楽の作曲家として、

活躍する事が夢になります。

 

しかし、ナムコなどに

音楽クリエイターとして入社試験を受けるも

選考落ちしてしまいます。

 

中々、会社が決まらない中、

シナリオライターへの転向を決意します。

ここが、今麻枝さんが、

シナリオライターで居るきっかけですね!

 

ファンとしては、

麻枝さんの音楽も素晴らしいですが

もし、シナリオを書いて無かったらと思うと

ゾッとしてしまいます。

 

それだけ多くの人の心を動かし、

笑い、感動させる事が出来る人だからです。

麻枝さんのシナリオで、

心を救われたという人は多いですよね。

 

そんな麻枝さんが、ついに新作を公開しました!

スポンサーリンク

 

シャーロットで天才ぶりを発揮?

 

batch_up0260

 

 

麻枝准さん原作の、テレビアニメ、シャーロットですが、

5年ぶりの新作という事もあり、

期待しない訳にはいきません!

 

まずはコチラの映像をご覧ください。

 

 

うーん!これは楽しそうですね。

主人公の男の子が、

麻枝准さんに似ていると、

思ったのは気のせいでしょうか?

 

とにかく、かなり力が入ってそうですね。

今までの、麻枝作品とは一風変わった感じ

とても楽しみです。

 

インタビューの内容を見ていくと、

今回は、超能力モノみたいですね!

さらに主人公は学校で

カンニングをしまくっているとか!

 

どんな内容になるか、

ますます楽しみです。

麻枝さんの作品は、ハズレが一つもないので

今回も期待せざるおえません。

 

次は、音楽について見ていきましょう!

 

 

曲や歌詞の評価は?

 

batch_maeda

 

シナリオライターとして、有名な麻枝さんですが

作曲家、作詞家としても活躍されています。

 

麻枝さんが発表したオリジナル曲ですが、

とんでもない再生回数になっていました。

 

 

一人のクリエイター主導で、

ここまで再生数を稼げる人は、

なかなか居ませんよね!

 

海外から見てくれている人

かなり多いようです。

 

麻枝さんの歌詞の魅力は、繊細な所だと思います。

ボロボロで、

風が吹くだけでも折れてしまいそう

そんな繊細な心。

 

人間の弱さを上手く、表現していて

それで尚、そのままでいいんだよ。って

私たちに、伝えてくれていると思います。

 

これからも、

麻枝さんの新作から目が離せないですね!

スポンサーリンク

 

 


おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログへ

管理人:フレンドキャット

管理人:フレンドキャット

このページの先頭へ